miwakos blog

フリーランスで働くヘアースタイリストのブログです

自分を駆け抜けるために4 正しい天職の見つけ方

f:id:miwakos:20181011100143j:plain

みなさんこんにちは! ウラスギミワコです。

 

早いもので2018年もあと3ヶ月となりました。

そして私が今とても大切にしている学びの時間も4回目となり、残すところあと1回になりました。(早い、早すぎる)

 

この塾も佳境に入り、どんどん核心に迫ってきました。

私も回を重ねるうちに私もどんどん自分の中のスイッチが入ってきました!

 

佳花塾 第4回 2018.10.6

今回は1回目、2回目で受け継いだ遺伝子を知り、3回目で人生でもっとも大切な7つのライフスピリット(仕事・健康・心・お金・愛に溢れた人間関係・有意義な時間・自己実現)を導き出しそれらを統合させました。

これでもか!(まだまだですけども、、、)と言わんばかりに自分を見つめました。

 

そして今回は

天才性の開花・天職・幸せの方向を遺伝子から導きだします。

 

第4回は私にとって、これまでたくさん自分を見つめ、時には難しく感じたこともよかったと思えるくらいのギフトをもらったような時間でした。

いつにも増して、集中できた内容でした。

 

それらを、私のレポートと合わせてシェアしたいと思います。

どうぞお付き合いくださいませ!

 

 

 

さて、

私たちは毎日何をして過ごしているのでしょうか?

なぜ遺伝子をもとに天職を導き出すことをして、これをみなさんにシェアしようとしているのでしょうか?

頭の片隅に少し置いて、読み進めてみてくださいね!

 

私は24時間のうち約3分の2、週に約5日以上は仕事もしくは仕事に関する行動をとっています。

もちろん遊ぶときは全力で楽しむメリハリはありますが、

職業柄、頭の中はどんな些細なことでもインスピレーションが降りてくるように常に準備をしているため、24時間美容師です。

 

これは私が特別でもなんでもなく、例えば主婦(主夫)を仕事にされている方が1日の家事のスケジュールや毎食の家族の献立を考えながら行動していることと、職種は違えど全く同じことです。

 

人生のうち、大半を費やしているもの。

それは仕事です。

 

と言うことは、その大多数が

心から満たされていたとしたなら、、、

または

その逆だとしたなら、、、

そして自分の天職やその方向性を見いだすことができたとしたら、、、!

 

f:id:miwakos:20181011102135j:plain

 

【もう一度、深く自分を見直す】

 

天職を導き出す前にもう一度、幼少期から今までで親からの言葉・仕草・行動で影響を受けたものを書き出します。

 

以前もこのワークをやっているので、悪いところはそんなに出てこないと思っていたのですが、まだまだ出てきます。

それほど、優勢遺伝子との結びつきは根深いもので、だから家族になったのですね。

その中には、親の愛があるゆえにとても影響力のある言動や思いがあり、それらが原因で受け継いだ良い遺伝子を妨げていることがあります。

 

そこにしっかり気づき、区別することが自分を生きる最も大切なことだと気づきました。

愛と愛情は違うのです。愛を求めるから気づきにくいのです。

 

私の場合は、優勢遺伝子は父ですが、早くに亡くしているため良い記憶と自分を俯瞰することで見極めていきました。

加えて、多くの時間を母と過ごしたので優勢遺伝子とは別に母からとてつもなく影響を受けていました。

いいことももちろんありましたが、客観視すると呪文や洗脳かのような受け継ぎ方をしているものもありました。

 

すでに塾で解除をしたので詳しくはもう思い出せないのですが、

病気を患いながらも一生懸命働いていた父の姿と、女手一つで朝から晩まで働いていた母の姿は強烈なものだったと記憶しています。

仕事=苦しく、汗水流して働いてやっといただく対価。

の印象が強かったのです。

これは、商売をやる上では本当のこととも言えますが、幸せな働き方と言う側面ではもう少し視点を変える必要があります。紙一重なんですね。

 

その後、自分と同じ遺伝子の良いところから飛び抜けて良いところを3か所(スーパー遺伝子)を見つけ、

以前、導いた7つのライフスピリットと融合させ共通点を見つけました。

 

するとそれらは、

生きている実感が湧き上がり、今まで頑張ってきた自分が愛おしくなり、自分に誇りを持てる状態だったのです!

 

 

 

【天職の導き方】

 

共通点を感じた状態で、次にいよいよ天職を導き出します。

天職を導くためにとても重要な基本3原則があります。

それは

 

・その仕事についてスキルアップができるか?

・自分らしさを感じれるか?

・人と結びつきを感じられるか?

 

です。

これらは、人生を選択していく上でとても大切な基本3原則です。

活用することで、真実を理解し、明確な決定をしていけるそうです。

 

私の場合、遺伝子から見てもこの方法から見ても、今選択している仕事は自分にとって揺るぎない天職であることがわかりました。

 

どんなことがあってもこの仕事を続けられていること、私を目掛けて来てくださる方々や応援してくださっている人たちに感謝が溢れました。

 

そしてなにより、私が美容師と言う仕事を選択し志願した時、私の特徴を見抜き、誰よりも声を高らかに賛成し、いつどんな時も応援し続けてくれている母、きっと見守ってくれているであろう父や先祖を想うとみぞおちから温かいものを感じました。

 

今までは、わからず選んでこの仕事をして来ましたが、もうぶれることなく自信を持ってやりきる決意を自分にしました。

私が楽しみながら本文を全うすることで、家族もハッピーになるのならより良い循環になりますね!

こんなにも晴れやかな気持ちになるとは想いませんでした!

 

f:id:miwakos:20181011100352j:plain

 

 

【新たなビジョンにむけて】

 

この塾では、次回までに宿題があります。

学んだことを日々の生活の中で、実践し落とし込んでいきます。

夢を実現したり、幸せの選択は、行動しないと手には入らないと先生はおっしゃいます。それが地球に生まれた理由です。夢見る夢子ではいけないのです。

でもただ闇雲に考えて行動をするだけでも、うまくはいかないと学びました。

 

脳と体の仕組みを知り、遺伝子を理解し、自分を通して行動を起こすことで、

今まで見えてこなかったことが見えてきます。

 

私も大まかには今この仕事が天職だとわかりました。

けれどそれだけではいけないことにも同時に気づきました。

それは、仕事には終わりはなく、常に前進し続けることです。

ここで止まってはいけないと言うこと。

でもこれからは楽しく自分がワクワクしたり、チャレンジできる選択をすることが大事です。

 

だから、今に感謝をして、満足せず、新たに次のステップへ向かいます。

 

 

【ハサミひとつで国境は越えられる】

この言葉は、1960年代、時代が変わろうとしていたその時に、海を渡り、時代を駆け抜け、どんな逆境をも乗り越えて美容師の地位を築いた今現在も現役で現場に立っている以前私が勤めていたサロンのボスの一言です。

 

最近このフレーズが何度となく復活するのです。

 

過去の自分、未来の自分からのメッセージ、そしてキャリアをスタートさせ14年経った今、すべてがリンクし未来に向かっているように感じます。

続けてきてよかった、そして次は海を渡り進化し続けようと決めました。

 

成功とは、人の受け方により様々です。

ただひとつ言えることは、人生を占める自分の天職を見つけ全うできたら、きっと自分の人生は成功したのも同然じゃないでしょうか。

同時にお金や健康と言った現実的に見えることも良い方向に起こってくると想います。

また、今まだ天職だと感じられないと言う声も講義中やシェアをして聞こえて来ました。

でも先生はおっしゃいます、

人には必ず天職はあり、今まだ具体的な職業に結びつかなくても、遺伝子を紐解けば方向性はかならずわかると。

 

とても力強かったです。

 

私もまだまだ発展途中です。

天職をこれからもより活かすかは自分次第です。またこれを機にどんどん派生することも起こるかもしれません。

なのでこれからもっと明確に、そして視野を広げていきます。

 

このレポートを読んでくださった方々と共に前進できたら嬉しいです!

秋が深まる10月は、年末や来年に向けて考える。そんな月になるといいですね!

 

このメソッドが気になる方はこちらをぜひ!

ameblo.jp

 

 そしてこの本で私たちが実際に塾でもやっているワークが書かれています!

夢が本当にすぐ叶う 「引き寄せ脳」の作り方

夢が本当にすぐ叶う 「引き寄せ脳」の作り方

 

 

 

お読みいただきありがとうございました!

 

記事は続く、、、。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用に関しては『ポリシーと規約』をご覧ください。ポリシーと規約