miwakos blog

フリーランスで働く美容師のブログです

コンプレックスを魅力に変える瞬間

こんにちは! ウラスギミワコです。

 

ここ数日で一気に秋めいてきました。

季節の変わり目には洋服とともに不思議とヘアーチェンジもしたくなります。

 

 

日本ではここ数年ショートヘアーが人気を占めています。

私も3年ほど前から、ショートヘアーに熱く、時に暑苦しいほど語っていました。

 これは1年ほど前に書いた記事です。

www.miwakos.com

   

 

なぜかというと、日本人にはぴったりのヘアースタイルでたくさんの利点があると思うからです。

 

もちろん似合うが前提ですし、好き嫌いもあるので、強引には勧めることはしませんが、ある時期長かった髪をバッサリ切って人生が変わっていった方に沢山お会いしました。

何かを境に大胆にイメージを変える。それはヘアスタイルを変化させるのが一番早いです。

 

また最近では芸能人やモデルさんがばっさり切る傾向にあり、ショートヘア人気を加速させている様にも思います。

 

でも一体なぜだと思いますか?

短い髪って顔が出るし、隠したいところが隠れないと思っていませんでしたか!?

洋服も似合うものが限られる、、、。

 

 

実は違うんです!むしろ逆なんです!!

 

その理由、私なりに考えてみました。

読んでいただけると嬉しいです!

 

 

 

 

まず

お手本となるショートヘアーの女性が増えたこと。

 

冒頭でも触れましたが、先陣をきってたくさんの芸能人やモデルさんたちが次々にショートヘアーにし始めました。

 

理由はいろいろあると思いますが、お手本となる人がたくさんいることで視覚化されるのでイメージしやすくなった。

それをヘアーサロンに持って行って相談するとカウンセリングがより充実し、イメージを伝えやすくなります。

 

 

次に

ショートヘアーにもたくさんのバリエーションが増え出した。

 

30代以降の方にこんな経験ありませんか?

10代の時、ショートにしてくださいと行ったら、思った以上に男の子みたいになっちゃってそれがトラウマでもう二度とショートにするもんか!となったこと。

割とストレートヘアーの方に多い様な気がします。

 

また反対にくせ毛の方は、思ったほど短く切ってもらえず、私にはできないヘアースタイルなんだなと諦めたりと。

 

それぞれに一度は何かしらショートヘアーに対して抵抗感があった場合、そこから一歩踏み出すのは勇気がいりますよね。

 

でも今って、カットに合わせてプラスのテクニック(パーマやカラー)をうまく組み合わせればより一層素敵になります。そう考えると短くてもイメージに合わせて何通りも作ることができて意外と変化させることができます。

 

そして、ジェンダレスなスタイルがようやく主流になってきたこともあり、刈り上げたり長短をつけてスタイルを作ることもできますね。

可愛いや美しいという定義も少しずつ変わってきて多様化してきた様に思います。

 

作り手の美容師は長さが5ミリ変わるだけでもスタイルを劇的に変化させることができますからこれもまたおもしろいと思います!

 

 

そして

女性がそれぞれの隠したりコンプレックスだと感じていた部分を受け入れて個性という強みに変えていける様になってきた

ことです。

 

ここが一番大きい気がします。

 

自分にもそういう部分があったから感じるのですが、

私は10代20代の頃って、後先考えず自分のやりたい様にやってきて、

側からみると「明らかに似合ってない」とか誰かを真似しすぎて無理してた時代がありました。

 

でもいろんな経験をして年を重ねてくると、本当に自分が似合うものを知りたくなる。

 

求めていくうちに、最初はコンプレックスが先に目立ってしまいます。

こうだといいのになーとかなんでこうなんだろうーとか。

 

でもある時、気付くんです。

 

コンプレックスに感じていたところは

実は個性で自分にしかない特別なものなんだと。

 

そうすると隠すとか隠さないとか通り越してまるっと自分を受け入れられるんですね。

 

私は髪をバッサリ切った方々にある意味、

今までを脱ぎ捨てて吹っ切った潔さをたくさん感じてきました。

生まれたての女神!みたいでなんだか美しいのです。

 

そうすると本当に内側から不思議と女性らしさが溢れて、逆に甘い洋服だったりがいいバランスでマッチしてきます。

 

 

先日、

ファッションブランドのPRのお仕事をされている根本久仁子さんとお話をする機会があって

「コンプレックスが多い方の方が綺麗が伸びるんです!」ということを彼女からお聞きしました。

 

www.instagram.com

 

その内容に私は首を縦に何回も振って同感!!でした。

 

実はコンプレックスを持っているという方って、

自分をたくさんみている証拠なんですね。

きちんと分析もされている。だから努力もしているんです。

 

でもその握りしめているマイナスをふっと魔法をかけてプラスに変えていくと

今度はいい方にベクトルが向いてそっちに努力が進むからどんどん綺麗になるんですと。

 

だから、コンプレックスは受け入れてどんどん前に出して行った方がいいのです。

と。

 

その方も以前までは、癖もあり襟足も長いから(あとは男性の好み的にもw)ロングヘアーを貫いておられた様です。

今ではそんなことも受け入れてショートヘアーを楽しんでいらっしゃいます。

そしてご自分のスタイルになさっています。

とっても素敵で毎回今日はここをちょっと変えましょう!とお互い意見を交わしながら施術させていただいております。

 

私はショートヘアーだけが全てだとは思いませんし、それぞれに似合うスタイルがあり、場合によってはロングスタイルをお勧めすることもあります。

 

でも、今まで髪の毛に何らかの良くないイメージや、悩みを抱えていたり、

変えたいけど勇気がない方には一度、自分のキラッと光る個性を見つける一つの手段としてぜひショートヘアーにするを活用してみるのもいいのではないかと思います!

 

髪を通して、あなたにしかない魅力を引き出しましょう❤️

 

 

ヘアーカタログはこちらで!チェックしてみてください!

www.instagram.com

 

 

お読みいただきありがとうございました!

 

 

記事は続く、、、。

 

f:id:miwakos:20180819220253j:plain

 

 

※一気にショートにするのに躊躇がある方は、どこか一部をガラッと変えるのもいいですよ!

要はそれぞれの魅力を発揮させるんです!

そのお手伝いができれば幸いです。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用に関しては『ポリシーと規約』をご覧ください。ポリシーと規約